破れやすい

部屋

最近張り替えたばかりなのに、もうボロボロです。なんかもうそのままでいいかなぁとも思うんですが凄い汚いし、張り替えようと思います。ネットで張替え業者について調べてたら、なんと自分で出来るらしいじゃないですか。これまで業者さんにお願いしてたんですけど、あまりにも何度も破かれるので今回は自分でやってみようと思います。専用の紙と、糊があれば十分みたいです。DIY系のサイトに紹介されていたので同じように試してみようと思います。同じように悩んでる方の参考になれば幸いです。まず用意したのが、絵の具の筆(今張り付いている障子を剥がす為に必要)、カッター(余分な表紙を切るため)、セロハンテープ(仮止めに便利らしい)、糊(普通の糊です)です。全部100円ショップで揃えられる物だし、自宅にあるという方もいると思うのですぐに揃えられますよ。まずは筆に水をたっぷり含ませて残ってる障子にぺたぺた。紙が浮いてきたところでぺり~と剥がします。なんか快感・・・。

もう剥がした時点で快感って感じなんですが、まだまだ作業は続きます。汚れた桟(木の骨組みです)を綺麗に拭き取って、その上に糊を塗っていきます。塗りすぎると漏れちゃうので気をつけて下さいね。その後、障子を貼るだけ以上、これだけです。貼る前に端っこ部分に障子を綺麗にくっつけて、橋の方をセロハンテープで数箇所はると一気に貼ることができますよ。余分な部分ははカッターで切るだけです。なんだか適当な紹介になりましたが、糊の付け方と、障子の仮止めをちゃんとすれば意外と綺麗に貼り付けできました。初めてなので若干アレ?と思う所もありますが、どうせまた破られるだろうし、いいやって感じです。でも正月とか親戚が集まるような時にはさすがに業者にお願いしようかと思います。障子は普通にネットで安く購入できるので、ホームセンターとかに行くよりも楽かと思います。